WiMAXの端末はどれを選ぶ?

WiMAXを契約しよう!プロバイダーは決まった!・・・ですが、まだ決めなければならないことがあります。それは、どの端末を選ぶか、という問題です。

WiMAXは2年間の縛りがあるため、最初に選んだ端末は2年間使い続けなければなりません。まあ、途中で買い換えることもできますが、2万円くらいするのでおすすめはできません。最初の契約時に端末を買えば、無料に近い価格で端末を手に入れることができます。

さて、ではどの端末を選ぶか、です。プロバイダーによりますが、古い機種ならキャッシュバックが高額で、最新端末になるとキャッシュバック額が減る、というところもあります。代表的なのはgmoとくとくbbですね。ただ、gmoとくとくbbはおすすめしませんが・・・。

niftyやbiglobeでは、最新端末の場合でもキャッシュバック額は変わりません。こういう場合は、迷わず最新端末を選びましょう。

gmoとくとくbbのような旧端末を選ぶとキャッシュバックが増える場合でも、最新端末を選んでおくことをおすすめします。なぜなら、2年間使うことを考えると、契約が終わる頃には3年遅れになってしまうので、たぶんいろいろと支障がでてくると思います。そのときの最新端末を選びましょう。

現在の最新端末は、WX01とW01という2種類です。NEC製のWX01と、Huawai製のW01です。この2社はいつも競合する端末を出しています。消費者から見ると、好みの端末を選べるのでありがたいですね。

この2つを比較してみましょう。

結論から言ってしまうと、WX01が明確に優れています。

まず、バッテリーの持ち時間がWX01は8時間30分、W01は8時間と、わずかながら長いです。

外見もWX01のほうがコンパクトで軽いです。

最も大きな差が、通信速度です。

ご存知の人も多いかもしれませんが、WiMAXは2015年から最大220Mbpsの超高速通信をスタートしました。いままで110Mbpsだったので、約2倍のスピードが出ることになります。

しかし、W01のほうは、まだ220Mbps通信を使うことができません。

W01はキャリアアグリゲーションという技術を使用しています。しかし、使えるエリアがまだ一部の地域だけなんです。

2016年には全国で220Mbps通信が使えるようになりますが、それまでは110Mbpsしか使えないことになります。

ということは、もうすでに全国で220Mbps通信が使えるWX01が明確に優れていますよね。

バッテリー、重さ、通信速度と、WX01はほとんど全ての点でW01よりも優れています。

実は、毎回NEC製の端末のほうが評判が良いのですが、今回はかなり差がつきましたね。

人気でもかなりの差がでているらしく、gmoとくとくbbなんかはW01を選んだ場合のキャッシュバックを高く設定しています。そうしないと売れないのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>